窓の防犯対策について

我が家は、輸入住宅なので、基本的に窓にはシャッターがついていません。

「ペアガラスは、割ろうと思ってもなかなか簡単には割れないので、シャッターが無くても大丈夫ですよ。」と設計士には言われました。

そう言われても、これでは防犯上心配なので、一応、空き巣の侵入経路となりやすいお風呂場とトイレには、面格子をつけてもらいました。

でも、素人が思うほど面格子に高い防犯性能は無いそうで、空き巣はいとも簡単に面格子を外して侵入してしまうそうです。

そこで、セコムを契約して、全ての窓に防犯センサーを取り付けてもらいました。

時々、センサーの解除を行わずに窓を開けてしまい、センサーが鳴ってしまって、セコムから異常確認の電話が入ることがあります。

なれるまでは少々面倒でもありますが、いざというときのためにセンサーを取り付けておいてよかったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>