マンションに防犯カメラを設置

現在住んでいるマンションが新築だった頃、マンションの2階にあるご家庭に空き巣が入りました。その部屋は角部屋で隣の家の塀からとても近い距離にあるそうで一番狙われやすい場所だったようです。

マンション管理組合の理事会にて防犯対策が話され、マンションに防犯カメラを設置してする提案がなされました。
防犯カメラとセキュリティーシステムで数百万円もするので管理組合費を払っている住民投票が行われてそれらの導入が決定しました。

こうした集合住宅の場合は防犯対策に関して自分だけの意見で行動を取ることはできません。
住民の多くの承認を得なければならないのです。幸い私のマンションでは防犯意識の高い住民の方々が多かったので、迅速な対応がなされました。

防犯カメラが設置されてからというもの、そういった犯罪事件は起きていませんので、防犯システムの導入というのは事件防止にとても力を発揮してくれているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>